出町柳/種ともこ【京都のご当地ソング】

種ともこの「出町柳」 出町柳駅は、叡山電鉄と京阪の2線が使える駅。京大や同志社大にも程近く、鴨川デルタが目の前にある京都の若者にとっては要の駅です。京都で学生時代を過ごした人は、特別な思い入れがある人も多いのではないでしょうか。 この歌も、…

吉田町の唄/吉田拓郎【新潟のご当地ソング】

吉田拓郎の1991年のナンバー「吉田町の唄」。歌われる吉田町は、新潟県にある町です。 吉田拓郎が吉田町を歌うとは、何か縁があるのかなと思いますよね。起こりは、吉田町の若者団体が「吉田繋がり」という荒削りな繋がりで、吉田拓郎に「歌を作って欲しい」…

鴨川等間隔/岡崎体育【京都のご当地ソング】

コロナの最中、自粛解除の時期にこんなニュースが出てました。京都の鴨川の名物、カップルが等間隔に河川敷に座る光景が返ってきたというものです。この等間隔を「ソーシャルディスタンスを保っている」と解釈しています。 この、鴨川の伝統的光景を、京都に…

陽のあたる教室/つじあやの【京都のご当地ソング】

つじあやのの、2010年のアルバム「虹色の花咲きほこるとき」から、京都を舞台にした「陽のあたる教室」をご紹介します。 歌では、これから始まる未来への期待と、今この瞬間の眩しい青春が優しく歌い上げられています。歌詞の中では、出町柳駅から深草駅(現…

ねぇ、ずっと好きでいてもいいかい?/さよならポニーテール【江ノ島のご当地ソング】

引き続き、6月の雨のご当地ソングをご紹介します。 今回は、さよならポニーテールの初期アルバム「モミュの木の向こう側」から「ねぇ、ずっと好きでいてもいいかい?」です。1番では、男女の6月の江ノ島での初デートの様子が、2番では、それから結ばれ6…

新宿駅/神聖かまってちゃん【新宿のご当地ソング】

こんばんは。最近は、6月にまつわるご当地ソングを紹介しまくるブログと化しています。さて今回は、神聖かまってちゃんの2014年の6thアルバム「英雄syndrome」の収録曲から。ずばりタイトルは「新宿駅」です。 新宿駅にも 6月雨が降る偉そうに立つビル 大し…

雨のステイション/荒井由実【多摩のご当地ソング】

八王子出身ということもあり、多摩近辺を歌っているユーミン。今回の歌は、西立川駅を舞台にした「雨のステイション」です。 歌は失恋の憂いを歌った曲ですが、西立川と言えば昭和記念公園。公園デートで別れちゃったのかな? いやいや違います。この歌は197…