2020-07-30から1日間の記事一覧

飛騨の吊橋/山口百恵【飛騨のご当地ソング】

山口百恵の「飛騨の吊橋」。1977年のナンバーです。 歌の世界は、かつての田舎が舞台となっています。 吊り橋を誰か渡る淋しい音が夜をふるわせるあの人も橋を渡り街に行って戻らないの飛騨の山は静か今年も大雪よ便りも途切れたの忘れてしまったの街の女性…