目抜き通り/椎名林檎とトータス松本【東京のご当地ソング】

銀座の大商業施設「GINZA SIX」のプロモーションソングになったのが、
椎名林檎とトータス松本の「目抜き通り」 

日本の音楽シーンをけん引してきた大人のボーカル2人による、
往年のデュエットをほうふつとさせるスタイルの曲。
これからの「銀座」を象徴する曲として、他にないゴージャスさの中に、今らしいレトロさが出ています。

「GINZA SIX」という、いち商業施設のテーマソングとしてスタートしているにも関わらず、街を象徴するイメージの曲になっているのはとても珍しいですよね。
この場合は、曲の力、街の力ともに日本最高レベルだから、そりゃあ施設のテーマソングじゃ終わらないか。

目抜き通り

目抜き通り

  • 椎名林檎とトータス松本
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes