名古屋はええよ!やっとかめ/つぼいのりお【愛知のご当地ソング】

ご当地ソングの不毛都市と言われる名古屋の中で
燦然と輝く名古屋ソング「名古屋はええよ!やっとかめ」

リリース当時の80年代当時はヒットしていなかったそうですが
ネットのフラッシュ動画最盛期に掘り起こされた珍曲です。


東京や大阪をライバル視し、名古屋の文化を自虐気味に扱っていますが、
方言や有名スポットも手広く押さえているスキのない歌詞です。
曲も結構テンションが上がる仕様で、カラオケでみんなで歌うのにもってこい。

余談ですが、出張や職場旅行の夜の二次会でカラオケに行くことって皆さんありますかね?うちだけ?こういうビジネスライクなカラオケの場合、若手は問答無用でトップバッターにされてしまい、選曲センスが問われてしまう場面ありますよね?

僕が思う、この選曲大喜利の回答パターンとして

  • みんなが知っているノリのいい曲をバカになって歌う
  • 絶賛流行中の曲をタイムリーにチョイス
  • 旅行先のご当地ソング

僕はこれまで、若手じゃないのにトップバッターにされがちだった中
「リンダリンダ」「前前前世」「勝手にシンドバット」などでしのいできた歴史があります。十八番だとしても、間違っても「ハトマメ」は歌ってはいけません。

この「名古屋はええよ!やっとかめ」。
知らない人でも愉快に聞ける曲なので、出張・旅行先のカラオケの曲にもってこいだなと思いました。そんなサラリーマン的な場面がないことが最善ですが…。

皆さん出くわしたら使ってみてください。
場が凍りついたらごめんなさい。