天狗~祭りのテーマ~/SEAMO【愛知のご当地ソング】

「尾張名古屋のエンタテイナー」の異名を持つSEAMO。

2000年代には、日本のHIPHOPのメジャー最前線を走っていましたが、
今は、楽曲提供やプロデュースなど、裏方に入ったのかな。

さて、HIPHOPは反体制・アウトローなイメージが強いですよね。
そしてアウトローといえばヤンキー、ヤンキーといえば地元ラブ。
そんなわけで、HIPHOPも地元ラブが多い。QED。

日本語ラップで最も有名なフレーズ

東京生まれヒップホップ育ち、悪そな奴はだいたい友達

ってのもあるくらいですしね。

この曲は、SEAMOの溢れ出る愛知・東海愛に満ち満ちた軽快な一曲。
「地元と仲間」という切り口の多いHIPHOPは、意外にもご当地ソングと親和性が高いのです。

天狗 ~祭りのテーマ~

天狗 ~祭りのテーマ~

  • SEAMO
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes