MajiでKoiする5秒前/広末涼子【東京のご当地ソング】

広末涼子のデビュー曲にしてマスターピース。
「MajiでKoiする5秒前」です!

「渋谷はちょっと苦手」と言いながらも、デートを目一杯楽しむ様子から、渋谷が大好きな街に上書きされていく様を感じ取れる、楽しいご当地ソングです。

この歌は時代も色濃く反映していて、当時の女子高生の流行語「MK5」をベースにした歌詞が展開されます。

「MK5」は本来は「まじでキレる5秒前」の略語。
最近でいうと「激おこぷんぷん丸」、いや「激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム」くらい怒っている状況のことでしょうね。

しかしこの歌では本来の怒りの要素はどけて、「MK5」語感だけ採用。各サビの結びが「M・K・5秒前」になるよう、制約と誓約を己に課して歌詞が展開されます。
この縛りもばっちり押さえ、さらに恋のストーリーも展開させる。
なんと!なんとニクい歌詞でしょうか!

MajiでKoiしちゃいそうな 約束の5秒前
MajiでKaiたラブレター 渡すその5秒前
MajiでKissをくれたのは 門限の5秒前
MajiでKonya眠れない 真夜中の5秒前

広末の可愛さに目が行きがちですが、ご当地ソングとして、時代の歌として、歌詞のギミックとして、全てにおいてスキのない一曲です!

MajiでKoiする5秒前

MajiでKoiする5秒前

  • 広末涼子
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes