恋の山手線/小林旭【東京のご当地ソング】

小林旭、昭和39年の名曲「恋の山手線」

山手線の駅名にひっかけた恋の歌で、語呂合わせが無理矢理で楽しいコミックソングです。この語呂合わせ、クオリティが大分まちまち。

  • デート誘いに池袋
  • 日暮里笑ったあのえくぼ

あたりは、うまいこと言っているけど

  • 駒込したこと抜きにして
  • 渋谷顔など嫌ですわ

あたりは何を言ってるか、全然わからん…。

 

そしてこの曲、西日暮里駅が出てきません。西日暮里駅の開業前というかなりの歴史物。

そして大分時が経ち、今年3月には更なる山手線新駅が開業するので、「西日暮里」「高輪ゲートウェイ」を加えた、恋の山手線2020バージョンが聞いてみたくなりますね。

ついに、

  • 宴も高輪ゲートウェイ

を歌で使う時がきましたよー!

恋の山手線

恋の山手線

  • 小林 旭
  • 演歌
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes