極楽寺ハートブレイク/ASIAN KUNG-FU GENERATION【鎌倉のご当地ソング】

梅雨なんでそれっぽい曲を。

アジカンの「極楽寺ハートブレイク」。

アジカンのアルバム「サーフ ブンガク カマクラ」は、全曲が江ノ島電鉄の駅名にちなんでいますが、この曲はその一つ。

紫陽花で有名な、極楽寺を舞台にしています。

曲名の通り、極楽寺での失恋を歌った歌なんですが、逆説的な言葉回しがめっちゃニクいですね。

君が泣いたって  紫陽花は咲くのです

手と手  繋いだって  サヨナラはくるのです

いやぁ、梅雨、お寺、失恋。ドラマチックな組み合わせだなぁ。

こりゃあ、いい。

極楽寺ハートブレイク

極楽寺ハートブレイク

  • ASIAN KUNG-FU GENERATION
  • ロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes